新着情報|クレアホールディングス臨時株主総会

クレアホールディングス臨時株主総会 クレアホールディングス臨時株主総会

簡易株式交換差止仮処分決定に基づく間接強制決定について2021/02/26

 オリオン1号投資事業有限責任組合は、クレアホールディングス株式会社による令和3年1月14日の取締役会決議に基づく簡易株式交換について、2月2日に東京地方裁判所より当組合の主張を認め簡易株式交換を仮に差し止めることをクレアホールディングス株式会社に命じる決定が出たことを受け、同月12日間接強制の申立を行っておりましたが、同月25日東京地方裁判所より当組合の申立を相当と認める決定が出ましたので、ご報告させて頂きます。

 

 決定の内容は以下の通りです。

 

クレアホールディングス株式会社は、令和3年1月14日の取締役会決議に基づく、クレアホールディングス株式会社を株式交換完全親会社、株式会社オンサイトスクリーンを株式交換完全子会社とする簡易株式交換を、行ってはならない。

 

本決定送達の日以降、クレアホールディングス株式会社が、前項記載の義務に違反したときは、クレアホールディングス株式会社はオリオン1号投資事業有限責任組合に対し、違反行為1回につき金3億円の割合による金員を支払え。

 

 

オリオン1号投資事業有限責任組合

無限責任組合員

セノーテキャピタル株式会社

代表取締役 岡本武之